福岡のり

 

ウミタケ

主な漁法:ウミタケねじり 漁期:4月〜11月 旬:春 大きさ:殻長8cm、水管長40cm 方言:ウンタケ

水深5m前後の軟泥域に深い穴を掘って生息する殻の軟らかい二枚貝です。このため黒褐色をした水管が大きく長くのびています。ウミタケねじりという十字型の長い棒を 回転させて、この水管にからませてとります。からませたまま落とさずに上げるには熟練を要します。刺身、干物、粕漬けの他に酢味噌などで食べます。

copyright (c) fukuokaariakekaigyoren All rights reserved.