福岡のり

 

イシワケイソギンチャク

主な漁法:ワケ掘り 漁期:周年 大きさ:直径4cm 方言:ワケ、ワケノシンノス

干潟の砂地にもぐっているので、ワケ掘りという柄のついた鉾状のもので起こしてとられています。方言の由来は、「若者の尻のす(穴)」に似ているからとも 言われます。見かけによらず美味しく、煮つけ、味噌汁の具、味噌煮などで食べます。しこしこと歯ごたえがよく、その珍味が喜ばれます。

copyright (c) fukuokaariakekaigyoren All rights reserved.