福岡のり

 

繁網(しげあみ)

澪筋(みおすじ)などで杉の支柱で船を固定し、大きなすくい網を入れます。そこに潮流によって移動してきた魚介類が入ったのを見計らって網を上げ、 手網ですくって漁獲する有明海独特の漁法です。ウナギ、シラウオなどの魚種に合わせて網の傾き具合や目合いを変えます。漁師さんが網の支え棒に乗りかかって 重しになって網を揚げます。

copyright (c) fukuokaariakekaigyoren All rights reserved.